通ですねっと

ニトリ、コストコ、イケア、無印良品などのオススメ商品をピックアップ。

楽天市場 IT

サークルKで楽天のポイントカード「+K(プラスケイ)Rポイントカード」作って「Rポイントカードアプリ」も試してみた

2016/06/27

最近、ポイント生活がワケ分からなくなってきています。

2013年7月1日からYahoo!ポイントがTポイントに変わり、あまり使わなくなって放置していたYahoo!ポイントがTポイントとしてあちこちで使えるようになりました。家族でガストに行ったり、ドトールコーヒーやファミリーマート、ドラッグストアのウェルシアでもポイントだけで支払えて便利。

その便利さにハマって、今度は楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換するべく、既に持っていた楽天カードをEdy付きカードに切り替えました。これまた便利なんですが、コンビニに行ってもTポイントで支払ったら良いのか楽天Edyで支払ったら良いのか混乱してしまい、結局現金で支払うこともしばしば(苦笑)

なのにまた、サークルKに行ってRポイントカードを作ってしまいました

+K(プラスケイ)Rポイントカードと楽天Edy付き楽天カード(クレジット)

 

そもそもRポイントカードとは?

そもそもRポイントカードとは何か?これを簡単に説明しておきましょう。

もともと楽天市場および楽天グループの各種サービスでのみ使用可能だった楽天スーパーポイントをリアル店舗でも使用可能にしたのがRポイントカードです。Yahoo!ポイントがTUTAYA系のTポイントに取り込まれたのと逆で、楽天スーパーポイントがリアル店舗のポイントサービスを取り込もうとしているわけですね。

Rポイントカード加盟店

コンビニのサークルK、サンクス、ポプラのほか、出光、大丸、松坂屋、ミスドやアリさんマークの引越社などでも使えます。楽天市場などで貯めたポイントで支払いができるだけでなく、逆にサークルKでの購入100円で1ポイントが貯まったりします。基本的にはTポイントと同じようなものですね。

 

Rポイントと楽天Edyの違い

Rポイント=楽天スーパーポイント。まんまです。まんまですが、楽天キャッシュとは異なることに注意。楽天キャッシュはRポイントとして使用できません。

一方、楽天Edyは楽天スーパーポイントと相互交換可能ですが、楽天Edyは基本的に電子マネーです。ポイント感覚ですが、お金なのです。でも楽天キャッシュは楽天Edyには交換できません。ややこしいですが…。ちなみに楽天キャッシュは10%ディスカウントすれば現金に換えることができます(楽天銀行口座が必要)。

そんなわけで、Rポイント=楽天スーパーポイント、楽天Edy≒楽天スーパーポイントですが、Rポイント=楽天Edyではないのです。でもRポイント(=楽天スーパーポイント)を楽天Edyに交換することはできます(その逆もOK)。

 

+K(プラスケイ)Rポイントカード…いらねー!?

サークルKで+K(プラスケイ)Rポイントカードを作って初めて分かったことなんですが、スマホを持っていればプラスチック製の+K(プラスケイ)Rポイントカードは必ずしも必要なかったということです。スマホにRポイントカードアプリをインストールしておいてバーコードを表示させればリアルなカードがなくてもRポイントで支払ったりRポイントを貯めたりできるんですね。

Rポイントカード・アプリ

ホーム画面で「バーコードを表示する」またはカードをタップすると・・・

 

Rポイントカード・バーコード表示

バーコードが表示され、これを清算前にレジで見せて、支払うか貯めるかを伝えればOK。

 

じゃあ、+K(プラスケイ)Rポイントカードって一体…?

じゃあ、ボクがせっかく作った+K(プラスケイ)Rポイントカードって一体なんのために必要だったの…?ちなみに+K(プラスケイ)Rポイントカードを作るって言っても、サークルKのレジ横に置いてあるんで、それを持って帰ってスマホやパソコンで登録すれば良いだけなんですが。

つまるところ、+K(プラスケイ)Rポイントカードを作るメリットは、リアルなカードのほうが良いという人と、+K会員になることでキャンペーンのお知らせを受け取れるなどの特典があるっていうだけのようですね。つまり、楽天側のキャンペーンだけでなく、サークルKサンクスのキャンペーンも適用されるっていうことです。サークルKやサンクスをよく利用する人にとっては良いんでしょうね。

 

しまった!楽天スーパーポイントを全部Edyに変えちゃった!

まあそういうわけで十分に理解しないままサークルKで+K(プラス)Rポイントカードを作ってしまい、いざ使おうと思ったらポイントがゼロの状態…。しまった、楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換したら3%バックとかいうキャンペーンに参加して、手持ちの楽天スーパーポイントを全部Edyに変えちゃったところだった…。

楽天キャッシュはいっぱいあるのに、Rポイントは使えず…。楽天市場での支払いでは楽天キャッシュでOKなので何ら困ることはないのですが、いざリアル世界に出るとRポイントのほうが有利なんですねー。まあ、楽天Edyでも支払えるんですけど。

このあたり、楽天スーパーポイントの使い方はなかなか知恵が必要そうです。キャンペーンが絡んでくるときは入念な計画が必要になりそうですね。

-楽天市場, IT
-, , ,