通ですねっと

ニトリ、コストコ、イケア、無印良品などのオススメ商品をピックアップ。

カフェ・スイーツ

堂島ロールのパクリ!?「堂島プレミアムロール」を食べてみた

2016/11/25

先日のこと。ボクが大好きな堂島ロールを母が近所のスーパーで買ってきてくれました。

一時はなかなか入手困難だった堂島ロールが、最近は近所のスーパーでも買えるようになったんだねー。妻も堂島ロールが大好きなので、きっと喜ぶと思って持ち帰りました。

堂島プレミアムロール

 

妻「これ、本当に堂島ロール?堂島ロールはモンシェールが作ってるはずだけど?」

ボク「あ、そう言われれば…。訴訟に負けてモンシュシュの名前が使えなくなったから、モンシェールに社名変更したんだよね。それなのに社名が堂島プレミアムってなってるね?」

堂島プレミアム

 

株式会社堂島プレミアムって…?

  • 住所:大阪市北区中之島5-3-68
  • 電話番号:06-6313-3567

この住所、グーグルマップで調べてみると、リーガロイヤルホテル大阪のある場所です。しかし、建物内には株式会社堂島プレミアムという店舗や会社が存在するようには見えません。リーガロイヤルホテル大阪の横には「なの花薬局」という調剤薬局があって、そこも同じ住所なんですけど、やはり堂島プレミアムという会社は存在しないように思います。

電話番号を調べてみても該当する情報はネット上にはなく…。かなり怪しい会社です。

 

堂島ロールにまつわるゴタゴタ

堂島プレミアムについてはまったく分からなかったものの、こんな記述を見つけました。

  1. ホテルアンビエント堂島の総料理長だった有田逸郎さんが「堂島ロール」を考案。
  2. 当時、ホテルアンビエント堂島にて営業していたケーキショップ「モンシュシュ」にて「堂島ロール」の製造・販売を開始。次第に大人気に。
  3. ホテルアンビエント堂島の経営母体が変わったことで「モンシュシュ」は閉店。
  4. 販売員の金美花氏が近くに別店舗「モンシュシュ」を開店し、同名の「堂島ロール」を販売継続。今に至る。

「堂島ロール」を考案したのは有田さんだけれども、商品として販売を継続してきたのは金さん。その結果「堂島ロール」という商標はこの金さんが経営する株式会社モンシュシュ(現在は株式会社モンシェール)に認められることとなり、有田さんはその代わりとして「堂島シェフ ARITA プレミアムロール」を他会社にて監修したり、ご自身のケーキショップ「Chez Arita」(福岡市)にて「プレミアムロールケーキ」を販売したりしているわけですね。

引用:「堂島ロール」の物語が想像以上に燃え上がってて笑った(商標とかのお話)

 

うーん…いろいろあったんですねぇ。けれどもその後も当事者間で揉め、さらにはモンシュシュの名称でも揉めて、今に至るそうな。

でも、堂島プレミアムはここには一切絡んでないんですよね。これから絡んでくるんでしょうか?

「人気者はツライ」のか?はたまた炎上商法なのか?野次馬根性で遠巻きに見守りたいと思います。

 

堂島プレミアムロールのお味は?

堂島プレミアムロール

堂島ロールはクリームが箱の内側に付かないように、両端にビニールシートがペタッと貼られているだけなんですけど、堂島プレミアムロールはロールケーキ全体を包み込むようにビニールが巻かれています。この点が特に妻が不審を抱いた点だったようで。

しかしながらロールケーキそのものは堂島ロールとはまったく見分けがつかないもので、味もまったく同じだと感じました。本家・堂島ロールを越えることはありませんが、まったく遜色なく、普通に美味しい。

母が買ってきてくれたものなので値段は知りませんが、同じ値段で同じ場所で売られていたらともかく、近所で買えるならこっちで良いやって感じです。そうするとやっぱり、そのうち訴訟になるのかなーという感じですね(苦笑)

 

【関連】堂島プレミアムロールに続いてまた騙された母!堂島スウィーツ「魔法の和栗ロール」

-カフェ・スイーツ