通ですねっと

ニトリ、コストコ、イケア、無印良品などのオススメ商品をピックアップ。

アマゾン IT

新商品☆スマホでVRが楽しめる「BotsNew(ボッツニュー)」を買ってみた!

以前に紹介しましたメガハウスの「BotsNew(ボッツニュー)」がようやく発売されて手元に届いたので、早速試してみました。ボッツニューは「全方位空間展望システム」。360度全方位空間を撮影した動画を再生したスマホを差し入れると、VR(バーチャルリアリティー)が楽しめるという、簡易3Dビューゴーグルです。

 

ボッツニューが届きました!

メガハウス・ボッツニューのパッケージ

届いてみると、意外と大きいです。コンパクト洗剤よりも一回りくらい大きいサイズ。

 

ボッツニューの使い方

パッケージに書いてあるボッツニューの使い方。基本的にはこの通りです。基本的には・・・。

 

メガネを掛けていても使用可能

今回は子供に「こんなのがあるんだよ~」というのを見せるために購入。ボッツニューはメガネを掛けたままでも使えるので、メガネっ子でもOKです。

 

ボッツニュー本体

ボッツニューの本体は、内装工事などで床用養生シートに使われるPPボードでできています。割りとシッカリしています。こういう簡易3Dゴーグルは紙製のものも多いので、このレベルで3,000円弱であれば十分価値があるんじゃないでしょうか。ちなみに組立式ではなくて完成品です。分解は可能と思われます。

 

ボッツニューのカスタマイズ用ステッカー

ボッツニューには、ご丁寧にカスタマイズ用のステッカーが付いてます。さすが玩具メーカーですね(笑)

 

早速、ボッツニューを使ってみよう!

ボッツニューのサイト(ブラウザのスクリーンショット)

スマホで再生する動画コンテンツを取得するため、まずはパッケージに記載されたQRコードを読み込んでボッツニューの公式サイトへ。早速、ボッツニュー専用VRプレイヤーをダウンロードしようとしたら、iOS専用アプリは4月上旬リリース予定って・・・。いくらアップルの審査が厳しいとは言え、しっかり間に合わせろよ…と不満を抱きつつ、代わりに「HOMiDO 360 VR player」をインストール。

 

Homidoホーム画面

ボッツニューの公式サイトに記されている通り、HOMiDOのホーム画面から「Internet Browser」を選択後、”http://botsnew-movie.com”と入力。

 

Homidoでボツニューのコンテンツを表示

ボッツニューの公式コンテンツを表示。「ハコでもドア・PART1」はスカイダイビング、「同・PART2」は海中散歩、のこり2本はアイドルユニット・仮面女子との妄想デートです。

先にこれらのコンテンツについて言及すると、一言で言うと「期待外れ」。スカイダイビングは特に後半、何が映っているのかよく分からない。海中散歩はテーマは良いと思うのですが、全然キレイな映像じゃない。子供たちに見せてみても「へー」と言うだけで、ほとんど興味を引くことはできませんでした。

妄想デートは子供に見せるには不適切かと思って見せなかったんですけど、内容は小娘たちのミニコント。これ以上ないくらいつまらなくて、目の保養にもなりません。

 

ボッツニューのVR動画を開始

さて、スマホでVR動画を再生してボッツニューを再生してみたところ、全然VRっぽくありませんでした。よく分からず、いろいろ試してみようとしたところ、「Flat Screen」(上写真左) をタッチすると顔の向きに合わせて視野が変わるようになりました

 

ボッツニューの動画を360度に切り替え

「Flat Screen」をタッチすると「360°」に切り替わります。これでVRになるわけです。なお操作できるのはスマホを横持ちにした場合、左半分だけです。ダイヤログ(?)は外側をタッチすると消えます。

 

ボッツニューのVR動画再生中

ボッツニューを覗き込みながら顔の向きを変えると、それに反応して視野が切り替わります。上写真はスマホのスクリーンショットですが、感じとしては左半分もしくは右半分だけが見えているような感じです。立体感は乏しいですけど、ただ単に画面を眺めているよりはずっと没入感があり、知らない間に最初に座っていた向きとは全然違う方向を向いて座っていることに気づきます(笑)

ただ前述の通り、肝心の公式映像コンテンツがショボイし、4つしかありません。パッケージ正面にあるジェットコースターの映像は公式コンテンツとしては今のところ存在しません。今後、動画コンテンツを販売していくつもりのようですけど、このレベルだったらダメダメでしょう。

 

HOMiDoで非公式コンテンツを試してみた

Homidoでビデオコンテンツを選ぶ

ボッツニューの公式動画コンテンツがダメダメなので、HOMiDOの他の動画コンテンツを試してみることにしました。ホーム画面右上の「Videos」を選択します。

 

HOMiDOでローラーコースターを選択

続いて、「Roller Coaster」(ジェットコースター)を選択。

 

ジェットコースターのVR動画

ジェットコースターのVR動画が見れて、ちょっと満足。ただ、CG動画であるためか、真下や真上を見てしまうとワケが分からないことになってしまいます。それでも景色が変わるので、いかにもVRらしい感じです。

 

HOMiDOで3Dアニメーション「飛ぶ」を選択

次は、「3D animation - Fly」を選択。

 

HOMiDOで3D animation -Flyを再生

R-Type的な世界を戦闘機に乗って飛んでいくような感じ。なかなか迫力があって良いです。やっぱり景色が変わらないと、単に360°見れるだけでは「動けない」「触れない」という不満だけが先立ってしまうようです。逆に、シーンがコロコロ変わる動画は見ていてもまったくVRっぽくありませんでした。

 

HOMiDOでSpherical Videosを選択

今度は、HOMiDOで「Spherical videos」(球状動画)を選択してみます。

 

Diving with sharksを選択

「Diving with sharks」(サメとダイビングする)を選択。

 

サメとダイビングする動画

GoPROで撮影されたもののようです。ボッツニューの公式動画コンテンツの海中散歩よりもずっとキレイで、臨場感があります。

映像コンテンツとしては満足感が高いのですが、おそらくアプリ側の問題だと思うんですけど、途中で止まることが多いのがたまにキズです。

 

以上、ボッツニューのレビューをしてみました。ボッツニューの公式映像コンテンツはさっぱりダメですけど、映像コンテンツを他から調達すれば、十分に3Dゴーグルとして楽しむことができますし、モノとしては値段相応のものだと思います。今後はもっとコンテンツが増えていくでしょうから、いろいろ探して楽しんでみたいと思います。

-アマゾン, IT
-