通ですねっと

ニトリ、コストコ、イケア、無印良品などのオススメ商品をピックアップ。

アマゾン その他

100円ショップで買える防災グッズのオススメ・ベスト3!もうひと工夫でもっと便利に!

2016/06/27

goopyに”みんなのランキング 337人が選んだ100均の使える防災グッズ”という記事がありました。これを基に、もうひと工夫でもっと便利になる防災グッズのオススメを紹介したいと思います。

 

オススメNo.1 ウォータータンク3.9リットル(セリア)

折り畳むことができるウォーターバッグは確かに便利です。阪神大震災のときも、被災地の友人はとにかく水を確保するのに困って、側溝に溜まった水を汲んでいたというほどですからね。何はなくとも水なしでは人間は生きることができません。

ただ、ウォーターバッグはどうしても中に入れた水に臭いがうつるのです。ウォーターバッグの素材のビニール臭ですね。なのでウォーターバッグを準備しておくなら、ミネラルウォーターをストックしておくほうが中身が入っているし、実質的に安いし、確実に飲めるのでベターだと思います。


それこそ、側溝の水を汲むようなことになったら、ウォーターバッグよりもペットボトルのほうが汲みやすいですし。最低でも家族の人数分以上はキープしておきたいものですね。

それと、バケツが1つあるとすごく便利です。水は飲用以外でも必要になります。バケツなら池などでも汲むことができますし、手を洗ったり、洗濯をしたりすることができます。また、入れ物として使用することもできますので、何かを運ぶ時にも便利です。

 

オススメNo.2 手動LEDライト(ダイソー)

キャンプのときなんかもそうですが、「明るい」ということはそれだけでもものすごく安心感を得ることができます。逆に言うと暗いと不安になりますし、夜は何もできなくなってしまいます。防犯、野生生物との対峙というシーンを想定しても持ち運び可能な照明器具は必須です。

特に手動で発電できるLEDライトは電池切れの心配がなくて良いですね。我が家でも1つ常備しています。ただ、結構回すのが大変(苦笑)できればソーラー充電式のものもひとつ用意しておきたいところです。

上写真のMPOWERD LUX(エムパワード・ラックス)暖色インフレータブルLEDソーラーランタン折り畳んでコンパクトに収納できるソーラー充電式のランタンです。直射日光約8時間で満充電となり、約6~12時間の連続点灯が可能。LEDというと昼白色で眩しいものが多いですが、これは電球色なのでリラックスできる灯りです。”テストするモノ批評誌”「MONOQLO(モノクロ)」2015年1月号で、ベストバイ・オブ・ザ・イヤー2014にも選出されていましたね。我が家でも今年の夏にキャンプに行く前に購入しようと考えています。

 

オススメNo.3 非常用持出袋(ダイソー)

手提げバッグを持って避難するのは大変危険です。転倒の際に手がふさがれてしまうだけでなく、手をついて斜面を駆け上がるようなシーンも想定されます。また、子供やお年寄りの手を引いて避難する場合には手に物を持つ余裕などありません。防災グッズは非常用持ち出し袋にまとめて収納しておいたほうが、必要な物を一式にまとめやすいので良いですね。別に新たに買わなくても、使わなくなったデイバッグやリュックサックでも十分だと思います。

こういう、意外とシンプルなものが家の外では思いのほか役に立ちます。ほかにもロープは絶対に必須です。何かを縛ったり、人や物を引っ張ったり、洗濯物を干したり。

あとはガムテープ。何かに何かを固定したいというシーンは想定以上に多くあります。ちなみに重ね貼りできる布テープが便利です。

-アマゾン, その他
-,